ブログ

大人のぬり絵《セルフケア》

 

 

 

 

 

 

 

繊細な模様を思いきり自由に、好きなアイテムで塗っていく大人のぬり絵。

 

皆さんは体験したことがありますか?

 

 

私はみんなの没頭している姿を見ています。

自分も参加したいのですが、全部塗り切れないまま時間がきてしまうことがストレスになりそうでやめておきました(‘ω’)

 

この大人のぬり絵ですが、没頭がポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かに没頭した状態や、熱中している状態をフローというそうです。

 

熱中してトイレに行くことも、ご飯の時間もすっかり忘れてしまうような状態がフロー。 

 

小説家が筆が進んでとまらず三日三晩作品を書き続けた。

といったような話耳にしますよね。

 

このフローについてスタッフIが教えてくれました(。・ω・。)ノ♡

 

 

 

 

☆フローが効くわけ☆

 
フロー状態のとき感情はどこかに行ってしまっていますが、フローを体験した後には

ポジティブ な感情がたかまると言われています。

 

その機序は、

 

 

フローの影響でポジティブ感情が増す

 

→物事を良い結果に展開させるための心のエネルギーが作られる       

 

→人生はより有意義かつ豊かになる

 

 

 

と考えられています。

フローがポジティブ感情を増す理由は大きく分けて2つあります。

1つは、フローの性質。 フローには、楽しい・わくわくする・充実感を覚える・続けていると喜びが増す・自然な高揚感 が得られる・有意義で創造的、といった性質があります。

 

※「楽しい」「わくわくする」といったフローの性質は、フローの後で感じることであって、フ ローの最中に感じることではありません。

 

 

2つ目は、このような性質のフロー体験を積み重ねることによる影響です。

 

 

*フローの影響 ・人生に対して、受身的になるのではなく、主体的になる ・活動を、退屈に思うのではなく、楽しむようになる ・無力感を覚えるのではなく、物事をコントロールしている感覚を得る ・劣等感よりも、自信を持つようになる

 

 

 

 

 

フローと似て非なる「ジャンク・フロー」に要注意!
テレビやパチンコ、ゲーム、ネットサーフィンなどでも、時間が経つのも忘れるほど集中する、 という感覚を得られます。一見フローのように見えますが、似て非なるもので、活力や満足感は 高まりません。これらの活動は、余暇の過ごし方としては生活満足度を下げることが分かってい ます。ネットサーフィンやゲームが一様に悪いわけではなく、バランスの問題。スポーツや芸術 的な活動等、能動的に行う趣味に自由時間をより多く使いましょう。

 

 

 

 

 

とのことです。

 

 

ジャンクフロー大好きな私、正しいフロー体験をしにぬり絵じっくり自宅でやってみようと思います。

 

皆さんも体験してみてくださいね(^^)/

 

 

 

 

 

===========================================

 

自立訓練・就労移行支援 ミライてらす大和

〒242‐0021
神奈川県大和市中央2-3-19ウエストビルディング5階

【TEL】   046-240-1967
【FAX】   046-240-1968
【E-mail】 info@terrace-care.jp

 

======================================================

 

ミライてらすは、一般就労・復職を目指す精神・発達・知的・身体障害、難病をお持ちの方で18歳〜65歳未満の方がご利用できます。
パソコン講習、ビジネスマナー、ヨガなど外部講師をお招きしての多彩なトレーニングと
ジョブトレーニング、作業訓練といった集中力と体力を養うトレーニングがバランスよくプログラムされています。

個々の特性にあったプログラム、目標設定で無理をせずにステップアップしていきます。

見学、相談は随時受け付けておりますのでお気軽にお電話ください。

 

 

 

 

 

 

 

1 / 11
pagetop