ブログ

職場の見えない環境作り①コミュニケーション《定着支援》

ここでお話しする職場の見えない環境作りとは、机の位置や必要な備品を揃えるなどの物質的なことではなく、人間関係や仕事面で自分が職場で過ごしやすい環境のことを言います。

 

 

前回のブログで

 

 

細かいけれどどうしていいかわからないことはどう乗り切れば良いのでしょうか。

 

二度と聞かないようにするぞ!と意識をし先輩にその都度お伺いをする。そしてまたわからなくなった時に対応できるようにメモを取る。

 

ではいかがでしょうか?

 

 

この方法には3つの難易ポイントがあります。

 

①先輩に何度も質問をする

 

②メモを取る

 

③二度と同じ質問をしない

 

 

 

①はコミュニケーションです。

②はビジネススキルです。

③は自分の心構えです

 

 

と書きました。

今回は①について掘り下げていきたいと思います。

 

 

①先輩に都度相談をする。

 

この行動の難易度を低くするにはどんな方法があるのか一緒に考えていきましょう。

 

 

 

まずどうして先輩に何度も聞くことが大変に思うのでしょうか。

 

 

原因が分かれば紐解いていけそうですね。

 

 

・仕事の手を止めさせてしまう

・また?と嫌な顔をされたら嫌だ

・この前も話したよね?と怒られそう

・顔色をうかがってしまう

・そもそも話すことが苦手

 

 

こちらの五つで考えてみましょう。

 

 

仕事の手を止めさせてしまう

 

これを気にすることが出来る方は気遣いのできる素敵な方ですね。

集中して何かをしている時に声をかけるのは気が引けるものです。

 

そんな気持ちも一緒に伝えてはどうでしょう。

 

「今お時間大丈夫ですか?」

「お仕事中申し訳ございません」

と言葉を添えてから質問をする。

 

お昼時間や何かの雑談の時に

「いつも有難うございます。」「〇〇さんのお陰で本当に助かっています。」

など感謝を伝える。

 

など常日頃から言葉にして思いを伝えていきませんか?

「自分も仕事を覚えるまで同じだったよ」とか「気にしないでね」と返事をもらえるかもしれません。

 

それなら申し訳ない気持ちも半減しますよね。

 

 

 

また?と嫌な顔をされたら嫌だ

この前も話したよね?と怒られそう

 

 

また?と言われないように対策はしていますか?

対策しても解決せず質問しているようなら対策が不十分という事になります。

怒られたら一旦全部聞いてからどんな努力をしているか伝えましょう。

 

そして対策を相談してみたらどうでしょう。

 

このようにしたのですが、やはりまたわからなくなってしまいました。

 

と現状を伝えてみたらきっと相談に乗ってくれると思います。

現状を把握すれば教える側も納得してくれるのではないでしょうか。

 

勇気をだして報告してみましょう。

 

 

顔色をうかがってしまう

 

これは私も持っている癖でよくわかります。

でも顔色をうかがっていたらいつまでも話しかけられないかもしれません。

仕事に支障が出てしまったら大変です。

何時になったら声をかけよう。この仕事が終わったら声をかけよう。電話が終わったら席に行こう。と決めてしまってはどうでしょう。

声をかけられずモヤモヤしている時間から解放されますよ。

 

 

 

 

そもそも話すことが苦手

 

話すことが苦手なのに自分から声をかけるのはハードルが高い行為です。

でも用事があるのは自分です。

話が短く終わるように端的に説明できる準備をしておいたらどうでしょうか。

起きている問題と必要な回答の箇条書きにしておけば、話につまっても準備したメモを見てもらい話しを進めることができます。

 

準備と話すこと、どちらが苦手ですか?

話すことの方が苦手だったら準備に時間を使いましょう。

 

 

 

苦手なものは苦手だと認識して対策をすることが大切です。

対策案の数は沢山あった方がいいですよね。

 

 

いつでも相談しに来てください(*’▽’)✨

 

 

次回は

 

②メモを取る~ビジネススキル~

のお話です(^^)/

 

 

 

 

===========================================

 

自立訓練・就労移行支援 ミライてらす大和

〒242‐0021
神奈川県大和市中央2-3-19ウエストビルディング5階

【TEL】   046-240-1967
【FAX】   046-240-1968
【E-mail】 info@mirai-terrace.com 

 

======================================================

 

ミライてらすは、一般就労・復職を目指す精神・発達・知的・身体障害、難病をお持ちの方で18歳〜65歳未満の方がご利用できます。
パソコン講習、ビジネスマナー、ヨガなど外部講師をお招きしての多彩なトレーニングと
ジョブトレーニング、作業訓練といった集中力と体力を養うトレーニングがバランスよくプログラムされています。

個々の特性にあったプログラム、目標設定で無理をせずにステップアップしていきます。

見学、相談は随時受け付けておりますのでお気軽にお電話ください。

 

 

 

1 / 11
pagetop