ブログ

個別プログラムって何してるの?【就労支援】

皆さん就職をする。という目標は同じですが、行く先と今のレベルはバラバラです。

 

一度も社会人経験のないメンバーも、クローズ(障がいを非公開している)の状態で働いていたメンバーも一緒に教室内でプログラムを受講しています。

 

 

じゃあどこが個別プログラムなんですか??

 

と思いませんか?

 

今日はそんな部分のお話をさせていただきます。

 

 

 

 

→どんな職種にも必要なビジネススキル基礎

 

→障がいと上手に付き合うために必要なセルフケア

 

→不便な生活を送らないようにするライフスキル

 

 

 

 

大まかにこの3つを学んで、自分のモノにしていただくのですが、プログラムはほぼ均等に割り振って組んでいます。

どこから学習を始めても良いような内容なのでいつ入所でも安心(*^^*)

 

 

実はプログラムの内容が同じでも取り組み方が全然違います。

 

この取り組み方が個別プログラムなのです。

 

ビジネススキルの一つ、パソコン講座で例を挙げると、みんなテキストを参考に勉強するのですが取り組むテキストのレベルがバラバラです。

 

AさんはMOSの資格を取るために勉強する時間です。

 

Bさんは就労先でチラシや書類を作ることが出来るようになるための訓練です。

 

Cさんはエクセルが使えるようになりたい!と初心者用のテキストを使っています。

 

 

それぞれが目標を持って就労への道を歩みます。

この細かい目標を一つ一つクリアしていき就労へつなぎます。

 

これが個別プログラムの一部です。

 


 

 

 

私たちは就労することがゴールだと思っていません。

 

定着して働ける環境に送り出すために時には厳しいことも伝えます。

 

 

 

文字を書くのが苦手な人が「事務職に就きたい!」と言っていたら、まずは文字を書く練習をします。

 

プロ講師が来てくださる美文字の時間もあるのですが、自立課題でも文字の練習をします。

 

そこで上手く出来なかったらどうでしょう。

 

読みやすい時には程遠いが、読めなくはない。というレベルまでしかいかない。

でも事務職をやりたい!!

 

 

それなら・・・と今度はタイピングなど情報伝達の手段を一通り試してみます。

 

ここで文字以外の伝達が出来ることがわかればそれを伸ばしていきます。

 

 

場合によってマイナスから0になることに時間をかけるより、0から2くらいに伸ばすことに時間を掛けて強みを作り出します。

 

 

この判断は日々のトレーニングでの様子や面談で行います。

 

 

毎日通所出来ない方についても同様です。

 

 

どんな手を使っても

 

もう絶対週3日しか働けません!!!!!

といった方には週3日でその方に合ったお仕事を見つけていきます。

 

 


 

 

 

皆さんの周りにアドバイスして応援してくれる人はいますか?

 

いるよ。という方は超ラッキー!!!

 

どうかな~??という方はミライてらすに応援させてくださいね!!!

 

 

 

===========================================

 

自立訓練・就労移行支援 就労継続支援B型 ミライてらす大和

〒242‐0021
神奈川県大和市中央2-3-19ウエストビルディング5階

【TEL】   046-240-1967
【FAX】   046-240-1968
【E-mail】 info@mirai-terrace.com 

 

======================================================

 

ミライてらすは、一般就労・復職を目指す精神・発達・知的・身体障害、難病をお持ちの方で18歳〜65歳未満の方がご利用できます。
パソコン講習、ビジネスマナー、ヨガなど外部講師をお招きしての多彩なトレーニングと
ジョブトレーニング、作業訓練といった集中力と体力を養うトレーニングがバランスよくプログラムされています。

個々の特性にあったプログラム、目標設定で無理をせずにステップアップしていきます。

見学、相談は随時受け付けておりますのでお気軽にお電話ください。

 

 

個別プログラムって何してるの?【就労支援】
5 / 512345
pagetop