ブログ

うちの子大丈夫でしょうか?【就労支援】

最近は若い世代のメンバーさんが多くなりました。

 

社会人経験を経てからミライてらすをご利用のメンバーさんと、社会人未経験のメンバーさんが一緒に就労を目指していく楽しい教室となっています。

 

施設の先輩後輩、人生の先輩後輩で、お互いに承認・尊重しながら切磋琢磨しています。

 

 

 

一番の違いは体力。やはり若いメンバーさんは体力があります。

これだけでも働くには大きな強みですね。

 

人生の先輩達も負けていません。

強み弱みを理解し、着実に自分の出来ることを伸ばしています。

 

 

 

若い世代チームの皆さんはご家族との連携がとても重要になっています。

未成年の方もいらっしゃいます。

保護者の方も特性に理解があるのでがっちり報連相ができ、ミライてらすの時間と家で過ごす時間の両方で当事者をサポートできるようになっています。

 

社会の理解と情報の取りやすさがどんどん良くなっているのでご家庭での支援もしやすくなっているようです。

 

ひと昔前では、特性を認めないご家族、ひたすら厳しく特性を無視した教育をするご家族、無視をするご家族が多かったみたいです。

発達障害という言葉もなかったのでご家族も大変だったことでしょう。

 

 

 

 


 

 

 

ひと昔前、いまほど支援機関も多くありませんでした。

 

昭和50年生まれの私ですが、養護学校、特別教室という言葉しか知りませんでした。

今のように放課後等デイサービスもあちこちにありません。

 

 

いま思えば発達障害のような同級生も、変わった人。という認識で良くも悪くも終わっていました。

しかし、あの時に療育をきちんと受けていれば、人生が変わった人もいたのでは・・・

と考えてしまいます。

 

 

いままでミライてらすで色んなメンバーさんを見てきましたが、家族の協力がないご家庭で育ったメンバーさんは本当に苦労したそうです。

どうにか大人になってから自力で支援を受けられるようになったというお話を聞かせてくださいました。

 

 

悪い仲間に誘われたり金銭トラブルに巻き込まれることもあったと多々耳にしました。

 

家に居場所がない。どこに頼れば良いのかもわからない。友達に話しても解決しない。孤立はしたくない。

この気持ちの隙間に悪い仲間が寄ってくるそうです。

 

家族の理解がないとこのような影響もあるということですね(; ・`д・´)

 

 


 

 

 

良くない連鎖は支援で止められます。

 

うちの子は家ではこうです。学校ではこうでした。

大丈夫でしょうか?

 

こんな質問を受けることもありますが、大丈夫です!!

 

可能性はた~~~くさんあります!!!

 

 

色んな事にチャレンジできる場があります。

 

支援を考える人間も沢山います。

 

 

お子様の将来を考えている方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度見学にいらしてください(*’▽’)

 

 

 

 

 

 

 

===========================================

 

自立訓練・就労移行支援 就労継続支援B型 ミライてらす大和

〒242‐0021
神奈川県大和市中央2-3-19ウエストビルディング5階

【TEL】   046-240-1967
【FAX】   046-240-1968
【E-mail】 info@mirai-terrace.com 

 

======================================================

 

ミライてらすは、一般就労・復職を目指す精神・発達・知的・身体障害、難病をお持ちの方で18歳〜65歳未満の方がご利用できます。
パソコン講習、ビジネスマナー、ヨガなど外部講師をお招きしての多彩なトレーニングと
ジョブトレーニング、作業訓練といった集中力と体力を養うトレーニングがバランスよくプログラムされています。

個々の特性にあったプログラム、目標設定で無理をせずにステップアップしていきます。

見学、相談は随時受け付けておりますのでお気軽にお電話ください。

 

 

 

 

 

 

うちの子大丈夫でしょうか?【就労支援】
1 / 11
pagetop